華道教室

トップページ > 華道教室

四季折々のお花を使って生け込み、目と心で楽しむことの出来る癒しのひと時を提供しています。
堅苦しいイメージの生花だけでなく、コサージュやクリスマスリース、時にはテーブル花といった変化に富んだお花を、講師の先生を中心に和気あいあいと楽しくお稽古に取り組んでいます。
講師:加藤寿浩 (加藤美千代)
華道家元池坊中央委員・兵庫県いけばな協会理事

前へ 次へ
11月17日の作品 2016/11/18
クリックで画像ウィンドウが開きます

花材:サンゴミズキ、ガーベラ、デルフィニューム、セッカンスギ

元田由美


移り行く季節 2016/10/07
クリックで画像ウィンドウが開きます

花材:お茶の木、すがし百合、小菊

小谷陽子


初秋 2016/09/09
クリックで画像ウィンドウが開きます

カーネーションの色が秋を感じさせてくれます

花材:ポプルスユーカリ、カーネーション、アナベル、ジャバダ

木元由貴子


盛夏 2016/08/05
クリックで画像ウィンドウが開きます

花材:パンパスグラス、アンスリウム、ドラセナ、そりだこ

植木美代子


元気な夏 2016/07/15
クリックで画像ウィンドウが開きます

 ミラ板やアルミ線などの異質物と一緒に、ひまわりを使用し夏の陽ざしや海辺のキラキラ感を表現しました。カラー紙の赤・青・黄色が夏っぽくてお気に入りです。

花材:ひまわり、クルクマ、レザーファン、スターチス

辻 愛美


前へ 次へ