みっきぃ合唱団

トップページ > みっきぃ合唱団

小学1年生から中学3年生まで、総勢20数名。
合唱だけにこだわらず、時には、三木「第九」演奏会、時には、みき演劇セミナー、三木市民合唱祭出演と、幅広い分野において舞台出演を目指した多彩な活動を行っています。
講師:広間有希  山田千尋
ピアノ伴奏:永藤広子

前へ 次へ
ファイナルコンサート 2012/03/22
クリックで画像ウィンドウが開きます

様子


ファイナルコンサート 2012/03/22
クリックで画像ウィンドウが開きます

プログラム

♪ 「こびとのくつやさん」/グリム童話

キャスト

くつやの娘マリア/宮脇いずみ
くつやの娘アンナ/立岩柊華
はだしの女の子・ナレーター/小平愛結美
小人A /関美乃里
小人B   /近藤瑞希
小人C    /生駒美彩
小人D    /立岩柚莉

演 出:山田千尋
指 揮:広間有希
ピアノ:永尾麗子


神戸新聞 2012/02/23
クリックで画像ウィンドウが開きます

神戸新聞に掲載されました

「みっきぃ合唱団」最後のコンサートへ

 三木市内の小学生らでつくる「みっきぃ合唱団」が解散することが決まり、3月11日に文化会館ふれあいホール(同市福井)で最後のコンサートを開く。メンバーが少なくなり、活動を続けていくのが難しくなったという。子どもたちは「最後まで全力でやりたい」と練習に熱を入れている。(斉藤正志)

 同合唱団は1998年、音楽文化を広めるために、小学校の教員が呼び掛けて結成。年2回、コンサートを催しているほか、みき演劇セミナーの公演や市民合唱祭など、多彩な舞台にも上がっていた。
 多いときで約30人が所属していたが、現在のメンバーは7人。うち5人が3月に小学校を卒業し、活動継続が難しくなるため、解散を決めた。
 最後のコンサートでは、音楽劇「こびとのくつやさん」を上演。演技も交えながら、子どもたちがソロや合唱で8曲を披露する。
 昨年11月から月2回、練習しており、今月18日からは毎週土曜に文化会館に集まって、仕上げの稽古に励んでいる。
 小学2年生から同合唱団で活動している三木小6年の女子児童(12)は「合唱団ではいい思い出がたくさんある。最後ということはあまり意識せずに、みんなで楽しめるコンサートにしたい」と力を込めていた。
※神戸新聞より


ファイナルコンサートに向け 2012/02/20
クリックで画像ウィンドウが開きます

練習風景


ファイナルコンサートに向け 2012/02/20
クリックで画像ウィンドウが開きます

練習風景


前へ 次へ