三木「第九」合唱団

トップページ > 三木「第九」合唱団

昭和62年に結成された三木「第九」合唱団は、平成18年に20周年を迎えました。毎年7月から20数回の練習を経て、12月に三木市文化会館大ホールで一流の指揮者、オーケストラ、ソリストを招き、三木「第九」演奏会を盛大に行っております。演奏会には、平成17年より、市内の小・中学校、子ども達の合唱団による「大地讃頌」の合唱も盛り込み、三木市の年末を彩る一大文化行事として定着しています。

次へ
安心して第九を歌おう  開催 2021/11/04
クリックで画像ウィンドウが開きます

団員の皆様へ

三木「第九」合唱団企画
安心して第九を歌おう  

コロナ禍により第九の練習も始められない中、ご家庭でも練習ができたりと今までとは違った形で第九をお楽しんでいただけますよう、昨年より三木市文化会館ホームページで動画配信(ユーチューブ)を始めておりますが皆様ご覧いただきましたでしょうか。
 今回は、今年初めに計画しコロナ感染拡大により開催できなくなりました、野外でマスクを外し“第九を歌おう”企画を再度12月に計画しました。皆様是非お越しください。

♪ 日時 令和3年12月 5日(日)13:00−13:40

♪ 受付開始時間 12:45〜

♪ 場所 三木山総合運動公園 陸上競技場

♪ 持ち物 ラジオ・イヤホン・第九楽譜
※FM放送が聞けるラジオです 携帯電話はダメです。
「参加者受付票」 ※ご記入のうえお持ちください
※陸上競技場では座ることもできません、ご用意できる方は椅子を持参していただくと楽です

♪ 参加料 無料
※第33回 三木「第九」合唱団に入団されていた方のみ
他の方は一切参加できません

♪ プログラム 「第九」「大地讃頌」「ふるさと」他を歌います

広い場所で、各人前後左右10メートル以上の間隔をあけマスクを外し、おもいっきり第九を歌います

方法:FMラジオの周波数を全員が合わせていただきます
時間になればラジオ放送が開始されますので、イヤホンをしてその伴奏に合わせ全員が歌います

♪時間どおりにお越しいただきますようお願いします

♪中止について
・雨天は中止です
・開催日が、兵庫県にコロナウイルスによる緊急事態宣言または、まん延防止等重点措置の指定期間内になる場合は中止です
※中止の連絡は致しませんので、来場時には三木市文化会館までご確認のうえお越しくださいますようお願いします


安心して第九を歌おう  開催 2021/11/04
クリックで画像ウィンドウが開きます

感染予防対策のご案内

私たちは歌うということにより感染するのではなく、有意義な時間を過ごせるよう感染予防を徹底します
全員による徹底、ご理解をお願いします。

・マスクをご着用ください
歌っている時以外は着用をお願います。
※マスクを着用されていない場合は,入場を お断りさせていただきます。ご了承ください。

・参加者の情報記載のご協力をお願いします
新型コロナウイルス感染症発生が判明した際の追跡調査の為、保健所等へ全参加者の名簿提出が必要となります。
同封しております用紙に記入していただき、当日回収ボックスへお入れください。
※配布物も含め、全て手渡し、受け取りは中止させていただきます。

・消毒液を設置します
来場時は必ず行ってください。

・体温計を設置します
来場時は必ず行ってください。発熱の症状がある方はお断りさせていただきます。

・スタッフの徹底
全スタッフは、自宅で検温、会場での検温を行い、マスクを着用し皆様とは距離をおいた接し方を行います。

・おしゃべりなどの禁止
久しぶりにお会いして、ついおしゃべりをしがちになりますが一切禁止します。お互いが気を付けましょう。挨拶は遠く離れた場所から。。。

・早く来ない ダラダラ残るは禁止
なるべく時間通りにお越しいただき、 終了後は素早くお帰りください。
※車で早くお越しの方は、時間前まで車の中でお待ちください。
※感染予防と同時に、場内は座っていただく事はできません。必要な方は、椅子をお持ちいただくと楽です。

・自宅から
家を出る前に検温をしましょう。





「サントリー1万人の第九」 2021/10/28

「サントリー1万人の第九」

毎日放送では、毎年12月上旬に「サントリー1万人の第九」というイベントを開催してい
ます。
大阪城ホールに1万人の合唱団が集まり、佐渡裕総監督の指揮に合わせてベートーヴェン
「交響曲第九番・歓喜の歌」を大合唱するイベントです。
今年で39回目を迎えます。

【「サントリー1万人の第九」公式ホームページ】
https://www.mbs.jp/daiku/

去年はこのコロナ禍で無合唱団・無観客での開催となり、
一般の方から歌っている動画を投稿していただき
(1万以上の動画が集まり)VTRに編集。
ホールの生演奏に合わせて流し「1万人の第九」を作り上げ、
無事配信でイベントを成立させることができました。

昨年の様子は…
【YouTube 1万人の第九2020】
https://www.youtube.com/watch?v=NAj5We0hUjs

今年は12月5日(日)に大阪城ホールで開催いたしますが
今回も合唱団の入場は叶いそうにありません。
そこで、動画投稿による参加者を募り、
一緒に大阪城ホールで感動を分かち合いたいと考えています。

私たちは、ベートーヴェンの第九の第4楽章の「合唱部分」を
ソプラノ、アルト、テノール、バスの4パートごとに、
1曲を12のブロックに分けて動画投稿できるようにいたしました。

ベテランの方は、丸々1曲12ブロック投稿していただき、
初心者の方は冒頭の「Freude!」ブロックだけでも投稿OKです。

投稿方法に関しましては、お手本動画を見ながら
ビデオの指示に従って、録画ボタンを押し、あとは歌うだけです。
条件が合えばパソコン1台でも可能です。
歌って保存した動画をチェックしていただき、同じページに投稿フォームがあります。
そちらから投稿宜しくお願い致します。
参加費は無料でございます。

合唱団の皆様、ご家族、お友達を誘い合わせの上、ご参加くださいますよう
宜しくお願い申し上げます。
合唱団の皆様からの「動画投稿」のご参加心よりお待ち申し上げます。

【おことわり】
12月5日、大阪城ホールの巨大スクリーンには送って頂いたすべての動画を映し出す予定
ですが、こちらの演出上(カメラの切り替えなど)で本番の配信や放送に映らない又は
映っても大変短い可能性もあります。ご了承ください。
ただ、全ての歌声(音声)を必ず会場に響きわたらせます。


第34回 三木「第九」演奏会について(お知らせ) 2021/07/24

 酷暑の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 平素は、三木「第九」合唱団にご協力を賜り厚くお礼を申し上げます。
 現在、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、さまざまな社会活動が自粛されているなか、皆様の健康と安全を考慮いたしました結果、今年の三木「第九」演奏会は来年に延期とさせていただくことになりました。
 今年の開催については練習でのコロナ感染、またはオーケストラ、指揮者、ソリストの招聘などを考えますと決定せざるを得ないこととなりました。
 つきましては、楽しみにしていただいた皆様には、非常に残念なことと存じますが、第34回演奏会は来年12月に開催となりますので、是非ご参加下さいますようお願い申し上げます。

※合唱ができる日が訪れましたら、来年7月の練習スタートを待たずに1日でも早く、発声、ヴォイストレーニングなどを開始し、「運動場で歌おう」企画も始めたいと思っております。
 今回も昨年同様に、楽しく合唱ができる日が訪れることに希望をもった延期とさせていただきます。
 皆様におかれましては、お体には十分にお気をつけてお過ごしください。



安心して第九を歌おう  2021/04/19

4月以降の開催につきましても、現在のコロナ感染状況により中止にさせていただいております。


次へ