三木「第九」合唱団

トップページ > 三木「第九」合唱団

昭和62年に結成された三木「第九」合唱団は、平成18年に20周年を迎えました。毎年7月から20数回の練習を経て、12月に三木市文化会館大ホールで一流の指揮者、オーケストラ、ソリストを招き、三木「第九」演奏会を盛大に行っております。演奏会には、平成17年より、市内の小・中学校、子ども達の合唱団による「大地讃頌」の合唱も盛り込み、三木市の年末を彩る一大文化行事として定着しています。

前へ 次へ
演奏会当日 2018/01/18
クリックで画像ウィンドウが開きます

アンコール

大地讃頌に出演した子どもたちは客席で一緒に歌いました


演奏会当日 2018/01/18
クリックで画像ウィンドウが開きます

アンコール

三木市応援歌「ずっと、ず〜っと Forever」


演奏会当日 2018/01/15
クリックで画像ウィンドウが開きます

演奏終了

三木市立吉川中学校の皆さまより指揮者、ソリスト、合唱指導者に舞台上で花束をお渡ししました




演奏会当日 2018/01/11
クリックで画像ウィンドウが開きます

演奏会

大地讃頌
作詞:大木惇夫  作曲:佐藤 眞

指 揮:園田隆一郎
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
合 唱:三木市小学生、中学生
(参加校)豊地小学校・別所小学校・平田小学校・広野小学校・三木小学校・三樹小学校・自由が丘小学校・自由が丘東小学校・緑が丘小学校
自由が丘中学校・三木東中学校・緑が丘中学校・志染中学校・吉川中学校  
三木「第九」合唱団の子どもたち



演奏会当日 2018/01/07
クリックで画像ウィンドウが開きます

いよいよ本番

大地讃頌の演奏後、第九の演奏に移ります

控室(小ホール)にて最後のエール交換



前へ 次へ