みき演劇セミナー

トップページ > みき演劇セミナー

今までの三木ではあまり盛んでなかった、総合舞台芸術の象徴ともいえる演劇を、市民参加による形で平成8年にスタートしました。最初の2年間は県立ピッコロ劇団と共同で開催。その後、独自で三木ブランドを立ち上げるべく、平成15年には郷土を題材にした創作劇「二皇子の里」の台本完成を皮切りに「わがまちシリーズ」を継続。
"見つめ直そうふるさとを"テーマに今後も走り続けます。

前へ 次へ
あめんぼあかいなあいうえお 2017/04/10
クリックで画像ウィンドウが開きます

79回 あめんぼあかいなあいうえお

公演を終えて

放 送 4月 7日(金)22:30〜
再放送 4月14日(金)22:30〜

・・・お楽しみに・・・

エフエムみっきぃ 76.1MHz



公演 2017/04/10
クリックで画像ウィンドウが開きます

公演の様子

メイク

 一方楽屋では、メイクの最中
ドーラン塗りから始めます。


公演 2017/04/10
クリックで画像ウィンドウが開きます

公演の様子

着付け

 役者がきれいな姿で舞台に立つよう、着付けの先生方が7名も、ボランティアお手伝いいただいております。
心強い限りです。
 芝居途中の早替えは、舞台裏の廊下でスタンバイ、
役者が来ると4〜5人の着付けの先生方が一斉に着替えさせます。


公演 2017/04/08
クリックで画像ウィンドウが開きます

公演の様子

三木城内

別所長治公、吉親、重棟と妻


公演 2017/04/06
クリックで画像ウィンドウが開きます

公演の様子

三木 別所重棟の館

侍女と重棟の家臣



前へ 次へ